終の棲家~館ヶ丘団地

歳をとるってことは素敵なことです・老けるのではなくゆっくり熟していくと考える・
生涯現役で働く気持が大切・辞める時の理想は静かに引退・
老兵は未練を残さず静かに消え去る.・

<旅から学ぶ>


書籍名~  人生で大切なことは、すべて旅が教えてくれた
著者~    有川 真由美 さん~異色の人気女性エッセイイスト
発行所~  幻冬舎


 有川さんは・・訪れた国の数、40か国~経験した仕事の数、50種以上・・


無謀と思われるような行動・体験談を読んでいると・・随分度胸のある女性だな・危険な事態もあったでしょうが・
最近もフランスで留学生が・・ニュースなど聴くと不安で心配です・・


最初のページから・・
● 旅をしていると、初めて訪れる場所なのに<初めてじゃない>と感じるものに遭遇することがある。


 小生も何度か経験しています・・年中ブラブラ・・路地から路地へと歩いていますので


*  仕事で・・旅行で・・書籍や映像で、見たり・・実際に行った場所・・


*  夢の中で訪れた場所・・どこだかわからないが・・


有川さんは言う・・どんなに辛くて、苦しい境遇のときでも幸せになる方法を旅は教えてくれた。


 *  自信がなくても、お金がなくても、ありのままの一歩を踏み出そう!


*  世界は想像よりも大きなものをくれるから。


 *  女は前に進んだ距離だけ、美しくなる!


*  世界を知る旅はやがて、日本そして自分を知る旅へと変わる。
の本当の自分を見つけ、幸せになる旅路・・


8日から次女が添乗業務で<メキシコ方面>に行きますが・・


小生は、放任主義で無関心なので・詳細を尋ねることもないが・世界中見て歩いているので・本を書くぐらいの知識はあるらしい・・





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。